クレーマー処理
クレーマーをブラックリストにする

よく企業などクレームをいいまくる人物は
決まっています。
そこで全企業で正常商品に対して
クレーマーのブラックリストをカテゴリーにしておきます。
そしたら政府に協力してもらい
クレーマーの関係をリストにもらいます。
クレーマーやクレームの種類により
マニュアル対応や突然のことも
自発的に出来るようにしておきます。
商品の欠点は普通わかっているので異常は結構わかります。
わからなければよく知っている人物がいるはずなのでわかります。
例えばブラックリストに入っているものがあったら、
別の所にかわってもらいます。
これには、応用がききます。
例えば、アダルトなど児童ポルノなどの違法のものも同じです。
これもブラックリストにしてプロバイダーかどこかに頼めば、
処理してもらえます。
セキュリティーも同じです。
人物は決まっている為に
全体のデータを照合すれば
毎回行うものは出てきます。
信号は決まっているために回線会社でもプロバイダーでも
セキュリティーでもなんでもでてきます。

そこで人により入らなくてもいいサイトなど人などはありますから、
カテゴリー分けして入れる所が選べるようになっていれば、
安心しやすいです。

ある程度はこれでよくなります。
ただ、人には生活があるのでその辺はどうにかしてあげましょう。
ルールはある程度守らないとだめですよ。
どこかでこうなります。
例えばコピーのように同じものは検索などでは別にするとか、
そのほうが良質のものが出てきやすくていいはずです。


[記事を書く]
[月別][コメント]
[更新アラート]
まだ記事がありません



w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++